過食嘔吐にかかる費用は?

過食嘔吐にかかる費用は?

1日あたり平均で2,000円かけている方が多いです。

過食嘔吐にかかる費用は1日あたり平均で2,000円。そうなると、1年分の費用は2,000円×365日=730,000円にのぼります。ただ、過食嘔吐が治るまでにおよそ10年かかると言われているのが現状。10年分の総額だと7,300,000円で、とてつもなく膨大な費用がかかってしまいます。過食嘔吐に苦しんでいる方がどうやって費用を調達先しているのかを辿ると、リアルな実情が見えてきました。同じように苦しまないための「過食嘔吐を抑える方法」があります。一緒に確認していきましょう。

過食嘔吐にかかる平均費用は?

人によってかかる費用が違いますが、平均すると1日あたり2,000円だと言われています。多い方だと、1日で8,000円ほどかかっているようです。購入する食べ物の例としては、お惣菜やパン、ポテトチップス、カップ麺、ファーストフードなど自室で手軽に食べられる物が多いとのこと。
この状態が続くと莫大な金額が過食するために消えてしまいます。
過食嘔吐に苦しんでいる方はおそらく、「またやってしまった…」と罪悪感を抱えたり、「このままだと貯金ができない…」と嘆いたりしてしまうことでしょう。たくさんのお金を無駄にしていると頭では分かっていても、過食嘔吐は自分1人の力では治すことができない病気です。罪悪感を抱きやすいのはこの病気の特徴ですが、過食嘔吐になった方が悪いわけではありません。ストレスや家庭環境、体の栄養状態など周りや体の状態が引き金となって起こりやすい病気なので、まずは自分の状態を把握して治療法を選ぶことが大切です。

どうやって費用を調達しているの?

過食嘔吐に悩む方は、日々かかる費用を自分で稼いだり、親からもらったりと、金銭の苦労に悩んでいる方が多いです。実情をまとめてみました。

  • 自分で稼いで調達するケース

    社会人だと、自分で稼ぐことができます。仕事のストレスを過食で発散することで心のバランスを取っているため、簡単にやめることができません。
    さらに、自分で働いている分お金を好きに扱えるため、どんどん過食用にあててしまい、生活が苦しくなってしまいます。結果、性風俗店で働くようになるケースも。性風俗で働いている女性の8~9割が摂食障害を抱えているという話もあります。短期間で多額のお金が手に入るものの、ストレスは解消されないので、過食を繰り返す→お金がなくなる→性風俗で働く→ストレスで過食するという悪循環に陥りやすいです。

  • 親からお金をもらうケース

    親からお金をもらうケースは、未成年者に多く見られます。親からクレジットカードを借りて、そのまま返さず使用し続けるといったケースもあるようです。
    子どもが過食嘔吐していることを知ったうえでお金を与えている親もいますが、どういう対応をすれば良いのか分からないままお金を渡している親も…。過食嘔吐になってしまった原因がどうであれ、これでは状況を何も変えることができません。両者の歩み寄りが必要になります。
    もし、どうしても親と子だけで話し合える状況でないのなら、スクールカウンセラーや摂食障害に対応しているクリニックで相談すると良いでしょう。

過食嘔吐を抑える方法とは?

過食嘔吐を繰り返して得られるのは何もなく、深刻なダメージだけが体に蓄積されてしまいます。過食して一時は満足できても、最終的には体も心も衰弱してしまうのです。
過食嘔吐の回数を減らすためにも、「過食嘔吐の衝動」を抑える工夫をいくつかお伝えします。

  1. ご飯は誰かと一緒に食べる

    摂食障害を抱えていると、誰かと一緒にご飯を食べることに抵抗のある方もいます。「みんなの前で過食衝動がきたら…」「どこまで食べるのが普通なのか分からない」など、考えることが多すぎて、友人や恋人との飲み会、旅行といったイベントは気が引けてしまうようです。
    まずは、「友人とカフェに行く」くらいの気軽な外食からはじめるのがベスト。最初のうちは自分で食べ物の量や種類を決められないことがあるため、友人と同じものを頼むのが無難です。「思ったより大丈夫だった」という経験が積み重ねることで、少しずつ過食衝動や嘔吐を減らしていけます。

  2. 腹式呼吸をする

    鼻から大きく息を吸って、吸った空気をお腹に溜めるようにイメージしながら3秒カウントします。お腹の底から空気を残らず吐き出す感じで、ゆっくり押し上げるように息を吐くのが腹式呼吸です。
    これを繰り返すことで深く呼吸ができ、交感神経と副交感神経のバランスが整うようになります。気分が落ち着き不安も薄らぐことで、過食への衝動が少しずつ抑えられるようになるでしょう。

  3. すぐに吐かない

    食事をした後でひとたび過食のスイッチが入ってしまうと「食べたい!出したい!」の気持ちに脳が支配され、人格が変わったように自分のことしか考えられなくなることがあります。
    そんな時は、外出や就寝など、強制的に吐けない状況にしてみるのもアリ。過食スイッチが入った状態で時間を過ごすのは不安に襲われるかもしれませんが、それを乗り越えて1食分食べられた!という経験になります。

過食嘔吐は根本的に治療できる?

過食嘔吐は治らない病気ではありません。過食嘔吐に悩まされる方はたくさんいますが、一方で治すことができた方もたくさんいるのです。

根本的に治したいと考えた時、まずは過食嘔吐の治療法について知ることが大切。数ある治療法の中で、その人に合ったものを選び取ることが「過食嘔吐を治すこと」への第一歩なのです。



摂食障害治療クリニック・病院おすすめ5院



摂食障害治療クリニック・病院おすすめ5院

身体への負担が少ない栄養療法が受けられるおすすめの摂食障害(過食症・過食嘔吐)クリニック3選

摂食障害の基礎知識

運営者情報

サイトマップ

PAGE TOP