摂食障害治療・病院 TOP > 正しく知って治そう!摂食障害の基礎知識 > 病みダイエット・モデルダイエットの危険性

病みダイモデダイが危険ってほんと?

病みダイ

身体に負担のかかるダイエットは拒食症や過食症の原因になります

急激に痩せられるという触れ込みで広まっている病みダイエット(病みダイ)やモデルダイエット(モデダイ)。しかし、急激なダイエットは体に大きな負担を与えます。病みダイエットは体への負荷が大きいことが特徴で、拒食症を引き起こす恐れがあるのです。

また、抑圧されたダイエット期間の反動で過食症になる人もいるので、これらのダイエットには決して手を出してはいけません。

病みダイエット(病みダイ)の危険性とは?

病みダイエットは、非常に不健康なかたちで減量をするダイエット方法のこと。方法は様々ですが、食後に嘔吐をしたり、下剤を使用するなどして、体重を減らしていくというものが代表的です。急激な減量が可能とされていますが、その名の通り、継続すると心身ともに病んでしまいかねないのです。

また、不健康なダイエットは体が警告を発して必ず反動が起きます。元の体重に戻れば、また病みダイエットを行ない減量をするという負のサイクルを繰り返す人が多いのです。

病みダイエットを繰り返すことで拒食症や過食症を発症するほか、栄養失調や貧血、うつ病までをも引き起こします。少しやり方を間違えるだけで、最悪の場合は死につながる恐れも。 こうした危険なダイエットには、絶対に手を出してはいけません。

モデルダイエット(モデダイ)とは

モデルダイエットとは、元ファッションモデルの早乙女唯さんが提唱した、多くのモデルが行っているというダイエット方法のこと。内容をまとめた書籍がネットで販売されています。モデルのような体形に憧れを抱く女性たちから注目を集めました。

具体的な内容は非公開ですが、しっかりした効果が証明されていない方法を推奨しており、また既存のダイエット本と変わらないような内容も多いことから、批判の声も多いのです。

調べてみると、「1日の消費カロリーを超えないようにカロリー制限をする」、「必須栄養素はしっかり摂る」「筋肉量が減少しないように注意する」「脂肪を減らしながら筋肉を残すには筋トレが最も有効」といった、ダイエットでは当たり前のことばかりが並んでいます。こういった点に対して、一部の購入者が批判的な口コミを投稿しているのも事実です。

さらに、モデルダイエットの資料に付属している「ラビットダイエット」というものに関しては、体に危険な影響を及ぼしかねないものになっています。続いてみていきましょう。

ラビットダイエットの危険性とは

ラビットダイエットとは、モデダイのメソッドをベースにした、短期的に痩せ効果を得るダイエット方法です。

健全かつ短期的にダイエット効果を得ることができる有名なダイエットとしては、パーソナルトレーニングを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。パーソナルトレーニングはしっかりとした食事指導や運動指導を行ったうえで1か月から3ヵ月をかけて、健康的に痩せられるのが特徴です。

しかし、ラビットダイエットはさらに短い期間でダイエット効果を得ようというもの。もともとのメソッドが科学的に実証されていないものなので、モデダイの発展形であるラビットダイエットはさらに危険性が増します。体への負担や副作用は計り知れないのです。

痩せないだけならともかく、体調不良になれば元も子もありません。ラビットダイエットも病みダイ同様、手を出してはいけない危険なダイエットです。

実際の口コミはどんなものが多い?

病みダイを実践した人の口コミ

ほんとに危険だから人にはすすめられないかな

2週間で6キロ減を目指して、1日500kcalくらいで生活していましたが、あまり効果がなかったので、睡眠薬で眠ることで絶食しました。ただこの方法は1度薬の量を間違えて救急車で運ばれたので、絶対に真似しないでくださいね。

ちなみに正月に実践した時は、36時間睡眠してマイナス2キロくらいしか減量できませんでした。 運動していないから脂肪燃焼できず、体にある水分が減るだけだから、2キロくらいが妥当なのかも。

ただ、運動のためにジムに行くと、帰りに食べてしまうから意味がないんです。 私はホスピタルダイエットと呼ばれるやせ薬も試したけど、最初の体重までリバウンドしてしまいました。今はサプリとエステで地道にダイエットをしています。

病みダイ中に過食になってしまいました

病みダイをはじめてしばらく経ちましたが、先日過食になってしまいました。食欲を抑えられないことに罪悪感を抱いていたところ、生理がきたので過食の原因はこれかなと自分を納得させダイエットを継続。

ちなみに過食のときのメニューはどんぶり一杯のお肉とおにぎり、カップ麺にお菓子とお惣菜です。今書いていてもビックリするくらいの量です。

その日の夜に家族と回転ずしへ行きましたが、脂肪になるのが怖くて、さすがに吐きました。 過食した分をなかったことにするために、下剤も10錠ほど飲みましたがなかなか効かないので、下剤を追加して何とか対処。たまにさぼる自分に嫌気がさしますが、今後も続けていきますよ。

モデダイを実践した人の口コミ

肌荒れやアトピーになってしまいました

このダイエットは、健康とかけ離れた内容になっています。チョコレートを毎日食べ続けるって書いてありましたが、健康面でどうなんだろうと思っていました。

私はそれほど太っているわけではなかったので、「少しだけやせてモデル体型になれればいいな」くらいで試したんですが、全く効果は出ませんでした。

チョコレートを毎日食べた影響でニキビや肌荒れ、アトピーになってしまいやめました。

提唱している理論がちぐはぐ

モデダイの内容は、糖質制限ダイエットの理論をそのままに、ほかのダイエット法を適当に組み合わせているダイエットです。糖質制限と言っても、炭水化物は制限していますが、糖質は摂取してもいいというちぐはぐな内容で信頼できない内容になっています。

話題になっているダイエット法を組み合わせているだけなので、健康面を考慮していない可能性もあり、注意が必要です。私の個人的な意見ですが、やめたほうが良いと思います。

痩せられず無駄になりました

痩せるために何をすればいいのかが書かれていません。

チョコを食べることが効果的と書かれていたので、素直にチョコを食べてみました。しかし、全然痩せません。

資料を買っても、結局SNSに参加しないと細かい情報が分からず、SNSに参加できない私は返金をお願いしましたが、お金が戻ってくることもありませんでした。

皆さんは私みたいにならないように、注意してくださいね。



摂食障害治療クリニック・病院おすすめ5院



摂食障害治療クリニック・病院おすすめ5院

身体への負担が少ない栄養療法が受けられるおすすめの摂食障害(過食症・過食嘔吐)クリニック3選

摂食障害の基礎知識

運営者情報

サイトマップ

PAGE TOP