荻本医院

東京

荻本医院

問題をしっかり話し合ったうえで、解決・治療を行う病院

初回費用 不明 専門性 精神疾患全般
薬物療法 アプローチ 心理検査

公式サイト

仕事や学業など、ライフスタイルを崩すことなく心療内科の治療を受けたい方を対象にしています。睡眠障害や摂食障害といった悩みをしっかり話し合ったうえで、最も適した治療を提案。使用する薬についての説明も一つずつ行い、患者さんたちから厚い信頼を受ける医院です。夜間診療も受け付けているので、仕事帰りでも治療が受けられます。

治療方法 心理検査など
料金 要問い合わせ
お問い合わせ方法 電話、メール

心理検査とは?

多くの検査を組み合わせ、自己理解を深めたうえで、生活を改善する

心理検査とは、個人の心身における苦痛や性格、知能、発達水準を客観的にはかることができる検査です。現在の状況やどのような環境にいるかを確認し、よりよい治療法を探すことが可能。心理検査は、大きく分けて知能検査、人格検査、発達検査の3つに分類されます。1つの検査の中にも複数の種類があり、治療によってはいろいろな検査を合わせて受けることも。検査を組み合わせて客観的なデータにすることで、患者さんがどのような人間なのかを把握し、治療に繋げてくれるのが特徴。0歳~成人までの幅広い世代に対応できるのが大きな利点です。また、信頼できる医療機関で行ってくれるため、具体的な対応策を打ち出してくれます。

荻本医院の特徴

複数の心理検査で原因を明確にする

原因がわからないまま治療を進めると、症状の改善方法が明確に打ち出せなくなることも。荻本医院では、複数の心理検査を用いて原因をはっきりさせ、より効果的な治療を行えるようにしています。

丁寧なカウンセリングと詳しい説明

荻本医院では患者の抱える問題を聞き、話し合ったうえで一緒に解決しています。治療方針や薬についてもしっかりと説明を行い、お互いが納得できる治療を提案します。

学生や社会人に優しい夜間診療、予約なしでもOK

心療内科の多くは診療時間が短く完全予約制のため、診察を受けられないこともしばしば。しかし荻本医院は22時半まで夜間診療を行っているため、仕事帰りに治療が受けられます。また、21時までは予約なしでも状況によって治療できるので、急な来院でも診察を受けられます。

ドクターの紹介

荻本 芳信 院長

1973年東京慈恵会医科大学を卒業し、1988年に神田で医療法人社団アネモス会荻本医院を開院。長期にわたり心療内科や精神科の医療に従事し、診療と並行で精神分析の研究を行う。医学書の翻訳やジャック・ラカンに関する論文を手がけ、2004年から荻本医院心理相談室(東京カウンセリング研究所)を開設。公式サイトで精神疾患に関しての説明をしたり、心理研究生の受け入れを行ったりしているほか、勉強会など多彩な企画を打ち出している。

経歴

1973年 東京慈恵会医科大学卒
1988年 医療法人社団アネモス会 荻本医院開院

【資格】
医学博士、認定産業医、精神科専門医

【所属学会】
日本精神神経学会、日本心療内科学会、日本産業衛生学会、産業精神保健学会、日本児童青年精神医学会

改善事例

口コミは見つかりませんでした

基本情報

主な治療項目 摂食障害、睡眠障害など
住所 〒101-0047
東京都千代田区内神田2-7-14 山手ビル3号館4F
電話 03-3255-4730
診療時間 月・火・木・金 12:00~15:30/17:30~21:00/21:30~22:30(完全予約制)
休診日 水・土・日・祝・年末年始
公式サイト http://www.ogimoto.com

摂食障害治療クリニック・病院おすすめ5院



摂食障害治療クリニック・病院おすすめ5院

身体への負担が少ない栄養療法が受けられるおすすめの摂食障害(過食症・過食嘔吐)クリニック3選

摂食障害の基礎知識

運営者情報

サイトマップ

PAGE TOP